初回投稿日:2023/06/30(この記事はPRを含みます)
woman_04

こんにちは。思考停止三郎です。
今回、「Vポイント」のオトクな使い方・使い切り方法をまとめました。



「Vポイント」とは?

Vポイント」はスマートフォンやインターネットで様々な支払いのできるペイアプリです。
三井住友カードの利用等で貯まるVポイントを使って残高チャージできるのが特徴です。
iDVISAタッチ決済VISAブランドのプリペイドカードとして決済可能です。
(プリペイドカードの番号・有効期限・CVCはスマホアプリから番号確認可能)


以下公式ページから「Vポイントアプリ」をインストールできます。



Amazonギフト残高チャージ

WS001420
WS001419
Vポイントのインターネット利用プリペイドカードを使って、「Amazonギフト残高チャージ」することが可能です。
翌月にポイント還元(利用金額の0.25%還元)もされるのでおススメです。

以下からAmazonギフト残高チャージができます。

Amazonギフト券 チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)



モバイルSuica残高チャージ

WS001421
WS001553

Vポイントのインターネット利用プリペイドカードをGooglePayに紐づけることによってモバイルSuica残高にチャージ可能です。
1円単位でチャージできるので残高の使い切りにはもってこいです。
また、翌月にポイント還元(利用金額の0.25%還元)もされます。


DMMで利用・ポイントチャージ

WS001552
Vポイントのインターネット利用プリペイドカードをDMMに登録することによってDMMで利用可能です。
DMMポイントチャージも可能です。
WS001554



DMMでは動画や電子書籍を購入することができます。



SBI証券で投資信託を購入

WS001662
SBI証券ではVポイントを使用して、投資信託の購入ができます。
全額ポイントで支払うことも可能です。

SBI証券の口座開設はこちらから!
SBI証券[旧イー・トレード証券]


関連記事







みんなも始めよう株式投資。みんなも始めよう米国株ブログ。心を燃やせ
↓クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村
 
IPO・新規公開株ランキング


<Sponsored Link>