2021/12/11追記
p6041


こんにちは。思考停止三郎です。
最近エポスカードを『エポスゴールドカード』に切り替えました。
特典の一つである「選べるポイントアップショップ」で効率の良いショップ選択を考えてみました。





選べるポイントアップショップの仕組み



エポスゴールド・エポスプラチナカード保有者が事前にポイントアップショップを設定しておくことで
登録ショップで決済した金額200円で1ポイントのところが、3ポイント貰えるようになります。(還元率1.5%
ポイントアップショップには3つまで登録可能ですが、登録後3か月間は変更できないので注意しましょう。


登録できるショップ抜粋

<コンビニ>
セブンイレブン
ファミリーマート
ローソン
ミニストップ


<スーパー>
イオン
イトーヨーカドー
西友
ダイエー


<ドラッグストア>
クリエイトSD ※各種POSAカードをクレジット決済で購入できる
マツモトキヨシ
ウェルシア


<その他>
ヤフー公金支払
モバイルsuica★おすすめ!



モバイルsuicaを登録してみた

WS000170
おサイフケータイ対応の携帯「OPPO Reno3 A 128GB 」を使用しているため、
モバイルスイカを登録しています。
通勤定期を購入した時の1.5%還元がおいしすぎます。


結論

普段の生活で使用頻度の高いショップ・サービスを選ぶのが正解です。
その中でも通勤定期の購入に使用できるモバイルスイカが、ゴールドカード特典のボーナスポイントと合わせて2.5%還元となるのが最強です。




関連記事

自分がエポスゴールドカードのインビテーションを受けたときの記事です。






エポスカードとは?

マルイグループが発行しているエポスカード情報です。
類似の三井住友カードと比較してみます。

クレジットカード ポイント還元率
還元ポイント
特徴
エポスカード 0.5%
※以下の2条件クリアで最大2.5%相当のポイント還元可能
・選べるポイントアップショップに指定
・ゴールドカードで年間100万円利用ボーナスポイント
エポスポイント
★tsumiki証券での積立投資ができる唯一のクレジットカード
(月5万円まで)

三井住友カード 0.5%
※以下の2条件クリアで最大2%相当のポイント還元可能
・選んだお店でポイント+0.5%還元
・ゴールドカードで年間100万円利用ボーナスポイント
Vポイント
★SBI証券での積立投資ができるクレジットカード
(月5万円まで)




みんなも始めよう株式投資。みんなも始めよう米国株ブログ。心を燃やせ
↓クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村
 
IPO・新規公開株ランキング

<Sponsored Link>