初回投稿日:2024/02/29
Cat_PC

こんにちは。思考停止三郎です。
PostgreSQLのpg_dumpに想定以上の時間がかかった時などに「pg_dumpコマンドを強制終了する方法」について調べてみました。




手順1:「pg_dump」のプロセスIDを特定する

以下のSQLを発行してpg_dumpのPID(プロセスID)を特定します。
SELECT *
FROM pg_stat_activity
WHERE  application_name = 'pg_dump'
;




手順2:「pg_dump」のプロセスを停止する

以下のSQLで手順1で確認したpg_dumpのPID(プロセスID)をキーにして、pg_dump停止します。
SELECT pg_cancel_backend(PID);

例:
SELECT pg_cancel_backend(9999);

プロセスを止めても不完全なダンプファイルは残りますので手動削除しましょう。




関連記事






みんなも始めよう株式投資。みんなも始めよう米国株ブログ。心を燃やせ
 にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村
 
IPO・新規公開株ランキング


<Sponsored Link>