※初回投稿日:2023/02/18(記事にはPRが含まれています)
kakutouka

こんにちは。思考停止三郎です。
今回バキシリーズの主人公「範馬刃牙」の父親として有名な地上最強の生物「範馬勇次郎の黒歴史」についてまとめてみました。






グラップラー刃牙とは?


グラップラー刃牙」は1991年から連載された板垣恵介の格闘漫画です。
バキシリーズは現在も連載中で以下刊行されています。
※2023/2/18現在
  1. グラップラー刃牙:全43巻(地下闘技場編、少年編、最大トーナメント編
  2. バキ:全31巻(最凶死刑囚編、大擂台賽編)★おすすめ
  3. バキ特別編 SAGA[性]:全1巻
  4. 範馬刃牙:全38巻(刑務所編、ピクル編、親子喧嘩編
  5. 刃牙道:全22巻(宮本武蔵編
  6. バキ道:15巻まで(野見宿禰編~連載中)



1.ドアノブで力負けする範馬勇次郎

ホテルの一室にいる範馬勇次郎がドア越しの「鎬紅葉(しのぎくれは)」と思われる人物に握力負けします。

第6巻52話 扉のむこうに!!」に掲載されています。


2.麻酔銃で気を失う範馬勇次郎

地下闘技場で闘技者相手に大暴れしている範馬勇次郎
発射式の捕獲網を浴びせ動きを封じられてから「腕っこきのハンター」によってシロサイ用の麻酔薬を集中放火されて意識を失っています。

第32巻276話 オーガの呻き」に掲載されています。


3.天内悠を推薦する範馬勇次郎

最大トーナメントの参加者として「天内悠(あまないゆう)」を自信満々に推す範馬勇次郎
天内はトーナメント2回戦の愚地独歩(おろちどっぽ)との戦いで決着をつけられず、試合中に推薦した範馬勇次郎自身に粛清されています。
ちなみに天内悠は以降のシリーズで一切登場していません。

範馬勇次郎による天内悠の推薦は「第24巻209話 その男、天内悠」に掲載されています。
天内悠の粛清は「第31巻271話 認めてください!!」に掲載されています。


4.「ウワァ刃牙だぁ!チャンピオンじゃねーか」と驚く範馬勇次郎

地下闘技場で愚地独歩(おろちどっぽ)との戦いの最中、勇次郎が「ウワァ刃牙だぁ!チャンピオンじゃねーか」と驚くシーンがあります。
コマ割りの関係で勇次郎が言っているように見えますが、おそらく観客のセリフです。

「ウワァ刃牙だぁ!チャンピオンじゃねーか」は「第7巻59話武神の眼」に掲載されています。


アニメ「バキ」を視聴できる動画サービス

WS000955
「バキ」は動画配信サービス「U-NEXT」で視聴することができます。

ただ見放題の対象ではなく、1話220円かかるので注意。ポイントでも支払い可能です。
WS000957


「U-NEXT」の登録はこちらからできますので、興味のある方は是非登録してみてください。
(初回31日間の無料トライアルがあります。)
見逃し配信バナー


残念ながら前作である「グラップラー刃牙(全48話)」は視聴できません


関連記事









みんなも始めよう株式投資。みんなも始めよう米国株ブログ。心を燃やせ
↓クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村
 
IPO・新規公開株ランキング

<Sponsored Link>



Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。