pose_win_boy

こんにちは。思考停止三郎です。
エポスゴールドカード」は年間100万円以上利用すると「ボーナスポイント」をゲットできる特典があります。
今回100万円の利用金額稼ぎの方法を伝授します。




エポスゴールドカード年間100万円利用特典

エポスゴールドカード」は年間100万円以上利用すると1万エポスポイントもらえます!

<エポスゴールドカード会員特典>
年間の利用金額に応じてポイント還元がされます。
WS000309


年間利用金額の確認方法

https://www.eposcard.co.jp/index.html


エポスNetログイン後、左側メニューから「現在までの利用金額と期限」が確認できます。
WS000070



1.Kiigoでインターネットギフトカードを購入

https://www.kiigo.jp/




Kiigo」は主に電子マネーや動画・電子書籍などのWEBサービスで使えるギフト券を
VISA・MASTERCARDクレジットカードで購入できます。
自分は電子書籍サイトBookLiveのギフトを良く購入しています。

ここでよく使うサービスのギフトを事前チャージ分として購入をしておけば大分金額を稼げます。
WS001155
以下の紹介コードでkiigoに新規登録すると
初回購入で200ポイントがゲットできますので、ぜひ利用してください。
紹介コード:2aAz4jK32T


2.楽天市場でGoogle Play、iTunesギフトを購入

楽天市場の「Google Play ギフトコード 認定店」でGoogle Play コードをクレジットカード決済で購入して利用金額を稼げます。
「GooglePlay残高」は有効期限がないので、チャージしておいて使いたいときに使えばOKです。

認定店から購入ができます。
【楽天市場】Google Play ギフトコード 認定店

App Store & iTunes ギフトカードも購入できます。
iphoneユーザーもお得に購入しましょう。
【楽天市場】App Store & iTunes 認定店

ポイント還元もされるので、かなりおススメです。
WS000414



3.Amazonギフト券チャージ

Amazonをよく利用するならAmazonギフトが鉄板です。
10年間の有効期限があるので直近で欲しいものがなくてもチャージしておくのが良い手ですね


Amazonギフト券 チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)



4.Giftee(ギフティ)でギフトカード購入

https://giftee.com/


giftee(ギフティ)はオンラインで手軽にギフトを贈れるサービスです。
もちろん自分用にも購入できるので、利用金額稼ぎには当然おすすめです。

自分が良く買うのは図書カードネットギフトです。
電子書籍サイト「honto」でポイントとして使用できます。

WS000193


図書カードネットギフトの消費にはポイントとして使用できる「電子書籍サイトhonto」がおすすめです。




5.auPay残高にチャージ

auPay残高にチャージしておく手もおすすめです。
エポスポイントが還元されることを確認済みです。
WS000564

以下記事で検証しています。



エポスカードはVISAブランドでも登録できるのでお勧めです。



6.モバイルsuicaへのチャージ

エポスカードはモバイルsuicaのチャージや定期券購入でもポイントが付くのがおいしいです。

以下の記事でポイントの付与を確認しています。



7.ふるさと納税で利用

楽天ふるさと納税は「楽天ポイント」、Yahooショッピングふるさと納税は「PayPayボーナス」がもらえてお得ですね。


2022年ふるさと納税(yahooショッピング)




8.tsumiki証券で投資信託積立(年間60万円まで)

エポスカードを利用したtsumiki証券の投資信託積立は年間利用金額の対象になります。
最高で12か月×5万円=60万円分になります。

以下の記事でtsumiki証券+エポスゴールドカードの積立について説明しています。



エポスゴールドカードの利用金額対象外の利用

利用金額対象外の利用方法を公式ページから抜粋しました。
  • エポスカードの運転免許
  • クロネコヤマトの引越し
  • 保証人おまかせプランROOM iD
  • すみかえ応援クレジット
  • エポスカードのデンタルクレジットのお支払い


参考



エポスゴールドカードのインビテーションの条件は?

エポスゴールドカードは年会費は5,000円ですが、年会費永年無料で利用するにはインビテーションを受ける必要があります。
ゴールドカードのインビテーション条件は年間50万円以上の利用実績と言われています。


興味のある方はまず年会費永年無料の「エポスカードを申し込みインビテーションに挑戦してみてください。
以下より申し込みができます。

エポスカード申込
※ここから申し込むとオンライン限定で2,000円分のエポスポイントが取得できます。


現在はスマホアプリで「インビテーションまでの進捗状況」が確認できます。


自分がインビテーションを貰った時の記事です。


関連記事








みんなも始めよう株式投資。みんなも始めよう米国株ブログ。心を燃やせ
↓クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村
 
IPO・新規公開株ランキング

<Sponsored Link>