おはこんばんちは。思考停止三郎です。
米国株式を始めるにあたり、避けては通れない道。
それが「米国四季報」(3240円(税込))

これ、日本のぶ厚い四季報と違って持ち歩けて相当重宝しています。
今は電子版も出ていますが、この手の情報系資料は紙で見るのが一番です。
※電子版より紙書籍の方が記憶に残りやすいとメンタリストDaiGOも言ってました

ちなみにこの四季報は米国全会社を網羅しているわけではなく
600社+250ETFでピックアップして作られています。

あえて不満を言うとすればETFの掲載情報が少なく(概要が分かる程度)
組み入れ銘柄上位10位くらいまでは掲載してほしかったというのがあります。
※ネットで補完しなければならない
WS000213


これから米国株式投資を始める方には是非お勧めの一冊です。
半期ごとに出版されますので、自分は毎回購入しています。


みんなも始めよう株式投資。みんなも始めよう米国株ブログ。心を燃やせ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村







↓★ショッピングサイト一覧。ここから買ってくれると喜びます。





↓僕を米国株式に導いた本達(まだまだ増えるかも)
週刊 東洋経済臨時増刊 米国会社四季報2018年秋冬号 2018年 10/17号 雑誌 /東洋経済新報社